OPS地価調査2024

リリース中

最新の調査統一フォーマットに対応します。
不動産IDが追加されます。

事例の受け取りに新機能
事前に評価書採用、相違項目等がCSVで確認可能

納品用の事例出力 絞り込み条件を追加

OPSサポートサイト

2024年3月1日

リニューアル

旧サイトの運用は2024年11月末までの予定です

最新のFAQ


問題解決のお手伝い


困った、どうしたらいいかわからない、
お客様の問題解決のお手伝いをぜひ私たちにさせてください。

購入いただいたソフトウェアにはサポート料金が含まれています。
サポート期間中は問題の大小にかかわらずお気軽になんどでもお問い合わせください。

OPS不動産鑑定ソフトウェア

OPS 地価公示ソフト

地価公示の鑑定評価書を作成するソフトです。

毎年8月頃に製品をリリースしています。

提出帳票だけでなく、入力したデータを様々な角度から分析、チェックできます。事例や公示地、基準地、その他の地点を地図上に表示して価格検討もできます。

OPS 地価調査ソフト

都道府県の地価調査 基準地の鑑定評価書を作成するソフトです。

毎年4月頃に製品をリリースしています。

都道府県独自の印刷仕様や提出帳票にも積極的に対応しています。

OPS 相続税路線価ソフト

相続税の鑑定評価書を作成するソフトです。一般の評価だけでなく、大工場、ゴルフ場の評価も可能です。

毎年11月頃に製品をリリースしています。

評価書、概報評価額調書、価格一覧表の作成、毎年変わる暗号化された公的評価事例の取り込み、評価終了後の納品データ(履歴管理データ)の出力にも対応しています。

OPS 固定資産税ソフト

固定資産税評価替えの鑑定評価書を作成するソフトです。

3年に1度、9月頃に製品をリリースし、
本鑑定評価終了後の時点修正(3年間)もサポートしています。

総務省標準様式だけでなく、各市町村の独自様式にも積極的に対応しています。

評価に必要な公的評価事例の取り込み、評価終了後の納品データ(履歴管理データ)の出力にも対応しています。

OPS 精通者意見ソフト

精通者意見価格の評価を行うソフトです。

毎年12月頃に製品をリリースしています。

配布されたExcelファイルを読み込み、ソフト内で評価を行った後、提出用のExcelファイルにデータを出力します。

最高標準宅地の評定理由書等も作成できます。

CONTACT US

お問い合わせ

サポート専任スタッフが真摯にお客様の問題解決のお手伝いをさせていただきます。
問題の大小は関係ございません。
お気軽にご連絡ください。